2017年02月17日

Kindle効果

本を読むのは好きだけど、溜まっていくのは少々憂鬱。
そういう理由でコミックスを買うことがあまりなかった私にとって、Kindleは福音でした。

もちろん、好きな本は「紙で保存」がマスト。
だけど「おもしろいかどうかわからないけれど、とりあえず読んで見る」という選択を、知らないうちに狭めていたのも否めません。

そんな私ですが、最近はKindleのおかげで「とりあえず読んで見る本」が増えていきました。

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ -
さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ -

「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」。

うん、気になってたけれど、すごくおもしろかった。
ただし、これまたエロ要素は少ないと思います。

自己肯定感のないまま大人になってしまい、自己肯定ができるものを模索する。
わたしの20代はまさにそういう時代でした。
その苦さを持っている人に、どんな言葉が届くのだろうか?
などと思うのは、自分の経験からただの傲慢でしかないのですが、「なにかをつかむ」ための言葉がここには描かれているような気がするのです。

好きな本でした。


人気ブログランキングへ

posted by noyuki at 10:51| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 見て、読んで、感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447080353
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック