2004年10月30日

伝説の千円札とダンコン

dance

「noyukiさんの1000円札が伝説になってんですよー」
 セブンイレブンのあかねちゃんが言った。
 いつもレジの横に置いてある、寄付金入れの貯金箱の話だ。小銭のお釣りがジャラジャラするのがイヤな人は、あそこに小銭を入れて行くというアレ。
 いつのまにか「災害復興基金」と紙が貼られていた。新潟で地震にあった人に何かできればと思って、万札くずしたついでに1000円入れておいた。
 1000円札が入っていることなんてめったにないんで、いろんな人が目を留めたと言う。
 それで気づいていろんな人がたくさん寄付をしてくれたらしい。
「お札はさすがにないけれど、ほんと、おかげでたくさんの人が入れてくれたんですよー」
 それであっという間にいっぱいになったという。
 人の心というのはいろんなふうにして伝わるんだなと思った。
 悲しいニュースを見たときの悲しみも、それをなんとか手助けしようと思う気持ちも、雲や大気や高気圧のように地球の上を回り続けている。
 teacupや2チャンネルにも災害BBSができている。できることはみんな少しかもしれないけど、それでも気持ちが生まれていくことには変わりない。できればずっと、憎しみや悲しみにならない気持ちを産んでいきたいものだと思った。

 さて。
 ダンコンは、ダンスコンテストの話題。
 某放送局主催のダンスコンテストに出場するつもりだったナツミチームは、あえなく予選で落選してしまった。(通過したチームもあった)
 それで落選チーム群は、某地方都市のお祭りのダンスコンテストに出場することになる。某すぎさんが勤めている会社のある町だ。
「あそこだったら、技術よりかノリでイケるかもよー」
 と、すぎさんから有り難いお言葉で励まされた。落選チームだってノリだけはいいのである。
 結果は、ジュニア部門ダブル受賞であった。
 色っぽいチューブトップがおじさんばかりの審査員にウケたのかな。まあ、いずれにしろ目出度いことである。

***

 というわけで、昨日暗かったんで、今日は明るい話題でした。
 ブログランキング、なんとなく50位以内に入るようになったのもみなさんのおかげです。
 引き続き、右上クリックをお願いしますー。
 
posted by noyuki at 22:04| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダブル受賞おめでとう〜!
募金も伝線して、役に立つといいですね。
Posted by かてりな at 2004年10月31日 01:23
ダンコン、って私は一番にあれを想像してしまいました(>_<)
同窓会お疲れ様でした。
先生には申し訳ないけど、先生がいない集まりってめちゃ楽しい(笑)
3人の写真を公開していいですかぁ?
(saraちゃんにはすでに送りました、事後承諾でスマン)
Posted by sugi at 2004年10月31日 20:03
かてりなさん、ありがとー。
すぎさんの勤めている町はお金持ちみたいで、なかなか賞金もよかったです。

すぎさん。
わたしのブーツ、かわいかったやろ?
フリマで500円で買ったんよ、あれ。
Posted by noyuki at 2004年10月31日 21:57
ごぶさたしてます.
伝説の1000円札,素敵です.
バタフライ効果のように,善意がつながっていくのはなんだかいいですね.
Posted by RH at 2004年10月31日 22:14
RHさん、おひさしぶりですー。
いつのまにか消えてたよ。
ほんとに、どこに行ったのか・・・

ガイアックス、今日で終わりですね、さみしいもんです。
Posted by noyuki at 2004年10月31日 22:54
げっ!500円ブーツやったとぉ?素敵なブーツやったよ。
フリマは侮れないねぇ。今度貸してー(笑)
Posted by sugi at 2004年10月31日 22:56
お金持ってないけんって言ったら、いくらでもいいって言われたのよー。
あれはよかったねえー。
さすが服に執着がないタイプ。金はまったくかけてません。
Posted by noyuki at 2004年11月01日 22:05
おまいらキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!
Posted by 2ch・・・ at 2005年07月30日 01:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/923620
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック